スキンケアの秘訣記事一覧

24,5歳の頃、アンチエイジングは早くからはじめる方がいいと雑誌で読んだ事があります。早くから手入れをする事で、老化のスピードを緩やかにすることができるんだそうです。成長ホルモンは20歳をピークに減少を続けます。このホルモンは代謝に関係するため、少なくなるという事は、傷が治りにくくなる肌サイクルが遅くなるためシミが出てくるなど老化現象がみられます。20歳を過ぎれば老化は誰にでもやってきます。そのス...


十数年前に健康オタク本を読んで、活性酸素という言葉を目にしました。人は呼吸をしなければ生きていけません。呼吸をすることで、体の中で酸素から二酸化炭素へと化学反応が起きています。この過程で、活性酸素という物質が2%の割合で化学反応によって起きているそうです酸素は不完全燃焼すれば一酸化炭素という中毒死をもたらす怖い物質に変身してしまいます。同じように活性酸素も毒物で、酸素から細胞を傷つけてしまう怖い物...


若い時にできるニキビは、皮脂分泌の過剰によるものですが20代以降にできる頬のニキビは乾燥によるものだそうです。オフィスはエアコンで乾燥しています。外の空気を取り入れるなんてことはめったにないです。30代の私は乾燥性敏感肌に悩まされていました。頬にもポツっと吹き出物があり、生理周期に関係なくいつまでたってもなくならない。オフィスの乾燥を防ごうとデスクにコップ1杯の水を置いたり顔の乾燥が気になったらミ...


子供の頃、夏休みにグレープフルーツを食べて、手にその汁が付いたまま外に遊びに出掛けたため、汁が付いた部分が日焼けをしてしまいました。それが、大人になった今も取れません。少しだけ他の部分より皮膚が硬く乾いた感じで、いつも小麦色です。美白クリームを念入りに塗っても何の改善も見られません。幼い頃から帽子をし日焼け止めを塗っておけばよかったと後悔しています。中学生の頃、サッカー部の顧問の先生が顔の皮膚がん...


20歳頃からほうれい線を作りたくないと思っていました。若くても笑うとしわがくっきりと出るので、これが原因かと思い口を大きく開けて笑わないようにしていたのですが25歳くらいの頃から頬が垂れてきました。見た目はまるでブルドックのようです。頬がたれると急に老けこんだように見えます。気のせいかもしれませんが、男性の上司が冷たくなったように感じました。好かれたいとか優しくして欲しいわけではないのですが、男と...