食べ物は体を作る記事一覧

コーヒーが好きです。目覚めの一杯は大切で、あの香りで目が覚めるし頭がすっきりした感じになります。カフェインの効果で交感神経が刺激され、実際に覚せい効果があります。仕事の合間のコーヒーブレイクは朝の覚せいとは反対にリラックスできます。冬の寒い朝にホットコーヒーを飲むと体が温まるので、私にはなくてはならない存在でした。知り合いのおばさんは、肝臓癌を予防するため1日に2杯飲んでいるそうで、会社のおじさん...


最近の野菜は昔と比べて栄養が少ないと聞きました。例えばトマトは産地から消費者に届くまでに日数がかかるため店頭に並べられたときに赤くなるように青い時に出荷されるからだそうです。サプリメントを色々と取っていたころに聞いた話なので、あまり野菜を食べなくてもサプリメントで補えば良いのじゃないかと思ってしまいました。例えば人参に含まれるリコピンやβカロチンは抗酸化物質ですが、同じように抗酸化作用があるビタミ...


以前、マーケティングセミナーに参加した時、講師がマクドナルドの戦略の素晴らしさを語り、携帯クーポンのサイトに登録していて、お得情報をゲットするたびに家族で利用し、その戦略にのせられていると自慢げに話していました。お昼になると、マクドナルドに行列ができる光景を目にします。CM等でバリューセットやポテトが安いのを見かけると、心が揺さぶられます。マクドナルドの商品がとりわけ美味しいとは思いませんが、行列...


スギ花粉の飛ぶ時期は花粉症のため、くしゃみ、鼻水、目のかゆみだけでなく体が痒くなり肌もあれます。牛肉、豚肉、空揚げを食べた次の日は特に肌が痒くなるため春の時期はベジタリアンと化します。アメリカのように肉の多い食事になってから日本人は生活習慣病患者が増え、日本食が世界でブームだったり、精進料理や粗食が見直されてきたこともあり、野菜を多めに取って、肉はあまり摂らない方がいいのではないかと思うようになっ...


朝は忙しいです。以前は、6時55分に起きて7時半に家を出る生活をしていました。起きてから35分しかないため食事時間は7分程しかありません。時計を見ながらの食事です。時間節約のためコンフレークに冷たい牛乳をかけ、眠気覚ましにコーヒーを飲むという簡単なものでした。冷えを気にするようになってから、コンフレークはトーストに変え、コーヒーはタンポポコーヒーに変更し、栄養の偏りを考えてヨーグルトと野菜&果物ジ...


大豆は畑の肉と昔からいわれるようにタンパク質が豊富です。大学生の頃、生理学の授業で、というか授業中の教授の雑談なのですが、大豆にはコリンが入っており神経伝達物質のアセチルコリンの元になるから記憶力を高めたいときは大豆を食べるといいと教わりました。へぇと感心し、面白そうな食べ物だと大学の図書館で調べたところ、何かの本に大豆と卵を食べれば必須アミノ酸を全てカバーできるとかかれており、貧乏学生にはありが...