美容医療とアンチエイジング

アンチエイジングに取り組む中で非常に心強いのが美容外来を持つ皮膚科や外科を始めとするクリニックです。
これらのクリニックでは直接顔に処置してシミ・シワを消す治療だけではなく、これからの老化を遅らせ、日々を若々しく過ごすために体の中から働きかける様々な施術方法があります。

 

このページではクリニックで行うことができるアンチエイジングのためのメニューをご紹介しましょう。

 

高濃度ビタミンC点滴

抗酸化作用が強いビタミンCを高濃度で点滴することで、美肌、美白作用、抗にきび作用などアンチエイジング効果を期待できます。

にんにく注射

ビタミンB群にビタミンCなど、肉体疲労やスタミナ改善に対して非常に有効なにんにくとほぼ同様の成分である数種類の有効成分を注射するアンチエイジング法です。

 

新陳代謝を高め細胞の活性化を促すことで、身体疲労の回復効果や体のだるさ辛さに効果があります。即効性があるので疲労感を感じた時に最適の療法です。

 

キレーション療法

食物や空気中などから、日々の生活の中で自然に体内に蓄積される水銀・鉛・アルミニウムなどの有害ミネラルを体外に排出する治療法です。
動脈に附着しているカルシウムを排出し、血管を軟らかくすることで、血流を改善する作用も期待できます。
身体に溜まった有害ミネラルは毒性があり、老化や多くの病気の原因になります。

 

血液クレンジング

様々な点滴療法の中でも、最近特に話題になっているのが血液クレンジング療法です。
この血液クレンジング療法は、ヨーロッパでは一般的に認知され、広く行われています。古い歴史を持つこの治療法は、すでに数多くの医学研究があり医学的根拠に基づいた治療法なので安心して受けることができます。

 

英国のエリザベス女王の母君であるクイーンマムが、老化予防のために定期的に血液クレンジング療法を受けられていたことでも有名で、その安全性・有効性は広く知られています。

 

効果としては、肩コリや冷え性改善、むくみ改善のほか、疲労回復、生理痛緩和、細胞活性やスタミナ強化、ドロドロ血液をサラサラきれいにしたり、活力、意欲の強化など様々なものを期待できます。

 

必要な時間は約30分。
まずは採血を行い、採取した血液に医療用オゾンを注入。血液とオゾンを混ぜ、再び点滴で体に戻します。採血した時にはドロリと赤黒かった血液はオゾン化することで鮮やかな美しい赤色に変色します。
点滴終了するまでに身体がポカポカと温まったり、視界がクリアになって頭がスッキリとしたりと身体の内側から浄化されていく事が体感できます。

 

いかがでしたでしょうか?
コスメなどで肌の若々しさを維持するだけでなく、時には体の中から働きかけて、エイジレスな魅力を手に入れましょう。